スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊野の鯉流し

RIMG1392_convert_20110504155339.jpg

今日は仕事の昼休みを使って嫁と息子と伊野町の鯉のぼり流しを見に行ってきました!

空に舞う鯉のぼりも迫力があっていいけど川の中を泳ぐ鯉のぼりも涼しげで良い感じ^^

鯉のぼりを大きくしたような凧も大空に舞っていました!

RIMG1399_convert_20110504155522.jpg

息子はアンパンマンが大好きだけど

なぜか鯉のぼりをこわがります、

前から無表情で動く人形とかを怖がってたけど

鯉のぼりもそのひとくくりに入っているのかも。

この凧は大人が見ても食われるんじゃないかと言う位大迫力です!

この鯉流しも美しい清流「仁淀川」が綺麗なまま維持されているからこそのお祭り

息子達が大きくなっても鯉流しが続けられるような川であって欲しいな!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

家族でお出かけいいですね~♪

子供が小さい頃、私も家族で鯉のぼり、見に行きました(^^)

鯉のぼりはとても綺麗だったけど、帰りに駐車場から出るだけで2時間もかかった思い出が…(笑)

No title

確かに!駐車スペースは高知の観光地では結構大切なキーポイントになりますね。でもそれで県外の人が敬遠するところが意外と穴場な感じで好きだったりしますが^^;

ブログも書いてたんやね

リンクさせてもらいました。
よろしくです。

仁淀川も僕とかたっくんのおやじが小学校の頃からすると水量は、三分の一にもならない感じがするよ。
特に河口の水量のなさには、驚いてしまいます。

No title

ダムが原因のようですが、生活を守るためには必要なものなのか?
もしくは森の構造の変化が山の含水量に変化をもたらしているのか?どちらにせよ河口が閉じている状況や海岸が浸食されている様を見るとあまり自然な状況ではなさそうですねー
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

takuya

Author:takuya
FC2ブログへようこそ!

最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。